変人日記

変人日記

物書き志望のヅカオタの雑記帳

仕事でムカついた時の対処方法

私は普段、キレないようにキレないように生きてきてるんですが、仏ではないのでイライラすることももちろんあるわけで。

 

今日は久しぶりに仕事でキレそうになったので、なるべくキレないように生きてるこの私を怒らせた理由と、怒りを静める方法を書こうと思います。

 

 

まず、キレないようにしてる理由ですが、新卒で入った前職の教育担当の先輩社員が原因です。

話すと長くなるので書きませんが、「非常識な先輩のせいで自分がこんな思いしなきゃいけないなんて馬鹿馬鹿しい」と思い、それからイラついてもスルーするようにしました。

 

それまでは結構短気ですぐイライラするタイプだったんですけど、それからは少しイラッとすると自分を説得して静めるようにしてます。

我ながら頑張ってると思う。

 

 

そんな私が今回キレたのは、社内の別部署の人。

 

 

仮にAさん(男性)とします。

私が営業である会社に問い合わせたところ、

 

「違う件だとは思うんですけど、弊社○○が御社のAさんとやり取りしてるみたいなのでちょっと社内で状況確認してもらっていいですか?」

 

と返事をもらったわけです。

 

Aさんは社内にいっぱいいるし(よくある名字の人だった)、面識ないので、とりあえず「一番、っぽい」Aさんに内線で聞いてみることにしました。

 

(伏せ字ばっかでわかりにくくて申し訳ない…)

 

 

 

「ほにゃらら部のともぷんですけど、ちょっとお聞きしたいことあるんですがいいですか?」

 

「…あー、はい」

(すでにやる気ない感じ)

 

「こっちのサービスでB社に問い合わせたら、Aさんが提案してるとこって聞いたんですけど、担当ってAさんであってます?Aさんとしか聞けなかったので、どのAさんかわからなくって」

 

「ああ、何の商材ですか?」

(え、合ってんの?合ってないの?)

 

「えーっと、○○ですね」

 

「どういう提案?」

 

「○○を△△にお願いしたいと思ってて、」

 

「え?何をするの?」

 

「○○を△△にお願いしたいと思ってるんです」

(今言っただろ)

 

「え?△△って◆◆だけど」

 

「はい、◇◇にお願いしたいと思ってます」

 

「あー、そしたら向こうに誤解させてるわ。○○って言ったから誤解したんだよ。ともぷんのその営業方法が悪いわ」

 

「…Aさんの方はどういう提案なんですか?」

 

 

と、まぁ、こんな感じのをめっちゃ態度悪く言われたわけです。

(実際はもうちょっと「え?」とか「は?」とかが入るけど)

 

 

イラつきポイントは以下の3つ

 

 

①態度悪い

②自分で勝手に思い込んで話を進めている

③私の営業方法知らないのに否定

 

 

以下、口汚いので注意

 

 

 

 

 

 

 

まず、①に関してはこういう人なんだから、と納得せざるを得ないけども、いくら社内の人とは言え、面識ないのに上から目線だし態度悪すぎ。

 

 

②は私の説明が足りなかったのかもしれないけど、「どういう提案?」の答えを聞けばわかりそうなもんなのに、自分が思ってるのと違ったらイラッとした声を出すのが意味わからん。

 

 

③は「いや、お前何様だよ」っていう。

あなたに説明するのにこの言い回しをしてるだけで、別に営業した時にそういう言い方してるわけじゃないし、見てもないのに全否定される意味がわからん。

 

 

とりあえず一番言いたいのは、

 

 

あんた、私が誰だかわかって言ってんの?

 

 

ってこと。

 

 

別に私が偉いとかそういうことじゃなくて。

 

年とか、入った時期とか、役職とか、そういうの全部わかった上で、こういう態度を取り、私の営業方法を否定しているのかということ。

 

女だからって下に見てるでしょ。

 

 

私、不思議なんですけど、こういう人って

 

何の可能性も考えてないですよね

 

年とか年次とかもそうですけど、

極端な話、私が社長の娘で「Aさんの態度悪いから辞めさせて」ってクビにしてもらうとかさ。

 

もっとリアルな例で言うと、私からそのクライアントにその人の不利な情報流されるとか、上司にAさんの悪い噂伝えるとかさ。

 

そもそも、今回みたいな態度とったら、相手が気分悪くするだろうな、とか考えないのかな。

自分が正しいと思ってるのかな。

本当に不思議。

 

 

調べた結果、年は多分同じくらいかAさんがちょっと上で、

会社に入ったのもAさんの方が半年早いけど、役職としては私の方が上でした。

 

言い方悪いけど、違う部署とは言え、

分より後に入ってきた年下の女上司にダメ出ししてるわけだ

 

 

へー、ふーん、ほーーーお?

 

 

 

 

…本題に戻ります。

 

もう既にちょっとしてるんでわかるかもしれませんが、私の怒りを静める方法は、

 

 

 

とにかく相手を見下すこと

 

 

 

 

「初めて話す人にこんな態度取るなんて余裕ないんだな」

 

「アドバイスして、自分が上だって示したいんだな」

 

「相手の話しっかり聞けないんだな」

 

「あ、もしかして理解力が乏しいのかな」

 

「だから後から入ってきた私に追い抜かされるんだね」

 

「この提案もしばらく滞ってるみたいだけど、Aさんみたいな人ならそりゃそうだよね」

 

 

 

と、

とにかく見下して見下して見下しまくる

 

そうすると、こんなやつの為にイライラするなんて無駄だな、と脳が落ち着いてきます。

 

私が出世して役員にでもなった時、Aさんは一体どうなるでしょうね。

もう少しあらゆる可能性を考えるべきですよ。

 

そうやって見下して、こうしてブログに吐き出すとかなりスッキリします。

 

友達とか家族に愚痴ってもいいんだけど、聞く方も大変だからね。

ネットの片隅に吐き出させてね。すまんね。

 

次、イラッとしたらとりあえず「この人は考え知らずのお馬鹿さんなのね」って頭の中で唱えてみるのをオススメします。

 

エッセイコンテストでもらったかぼちゃそうめん食べたよ

少し前に、揖保の糸から荷物が届いたって記事を書いたのですが、

 

 

 

 

その時届いたかぼちゃそうめんを食べてみました。

 


f:id:tomopun:20171017141351j:image

 

これがそのかぼちゃそうめん

 

相変わらず写真が横向きです

 

 

そうめんなのにガンガンハロウィン推してきてて、季節感に脳がこんがらがります

 


f:id:tomopun:20171017141433j:image

 

茹でる前はこんな感じ。

 

黄色がかっていて、若干穀物的な香りがしないでもない。

 

 

茹でます

 


f:id:tomopun:20171017141526j:image

 

 

我が家では(というか私は)乾麺はフライパンで茹でます。

ちょうどいいサイズの鍋がないのです

 

 

茹で時間は2分!

 

カップラーメンより早く食べられますよ!

 

 

 

ざるにあげます


f:id:tomopun:20171017141712j:image

 

 

ラーメンやないか!

 

 

色が完全にラーメンです

 

 

通りがかった旦那が

「ラーメンだ!!!」

 

と言っておりましたが、夕飯はかぼちゃそうめんです。残念。

 


f:id:tomopun:20171017141815j:image

 

氷を入れて器にもりました。

 

ざるラーメンでも冷やし中華でもありません。

 

かぼちゃそうめん

です

 

 

スタンダードにめんつゆにつけて食べましたが、かぼちゃの味は特にしない、普通のそうめんでした。

 

たまに入ってるピンクとか緑とかのそうめんと一緒ですね、ただ黄色いだけです

 

 

でもね、さすが揖保の糸。

自分でそうめん買うようになってからは、スーパーのオリジナルの安いやつしか買ったことなかったんだけど、やっぱりのどごしが違うわ。

 

めっちゃつるんてしてる。

 

普通に美味しかったです。

 

 

とは言えね、もう冬だからね

スタンダードな食べ方よりはにゅうめんとかのがいいね

 

私はにゅうめん嫌いだから作らないけどね。

まだ8束残ってんだけどな。

 

おしまい

浮気して、浮気して、それでもやっぱり戻ってきた理由

美容室の話、ですよ

 

 

 

世の中の人で、行きつけの美容室(美容師さん)を決めてる人ってどれくらいいるんでしょうか。

 

私はわりとそういう「ここのメーカーのじゃないとダメなのよ!!!」みたいなこだわりはなくて、とりあえず安けりゃいっか、というタイプなんですが、

髪だけは大学1年生の冬からもう7、8年同じ美容師さんにお願いしています。

 

 

原宿でカットモデルとして声をかけられたのがきっかけ。

 

連絡先を交換して、3ヶ月後くらいにようやくお願いしてからのお付き合いです。

 

この7年の間に転職、というか店も別のとこに移ったりしましたが、それでも追いかけて同じ人にお願いしています。

 

ホスト追っかけてるみたいだな、っていつも思う。

男の美容師さんだし余計に。

 

 

まぁ、表参道のおしゃれな美容室で切るのも初めてだったし、カラーも(美容室で染めるのは)初めてだったし、今思えばひよこの刷り込みみたいなもんかな、とも思うんですけど、

 

出来上がった時に

 

自然と口元が緩んでしまう

 

のは、今のところこの人だけです。

 

長くやってくれてるから、私の髪質とか似合う髪型理解してくれてるってのもあると思うけど、奇抜にしてもスタイルをガラッて変えても本当に毎回似合っててびっくりする。

 

 

 

でもね、場所的にもそうだし、7年も追っかけてると美容師さんも出世して料金が高くなるわけですよ。

 

今はカットとカラーで1万2千円。

 

これを高いととるか安いととるかは人それぞれだけど、1万2千円だとSS席に座れるからね。

ここポイントよ

 

それでも、SS席と同等の価値があるかな、と私は思ってる

というかSS席が1万2千円以上の価値があるんだけどね

 

 

で!本題はここから!

 

 

1万2千円の価値があるとは言ったけど、一時期この価値を感じられない時があって

 

浮気しました

 

 

昔はカウンセリングから、シャンプー、カット、カラー、シャンプー、ドライヤー、仕上げまで全部一人でやってくれてたのに!

 

出世したから段々アシスタントさんの手伝いが入るようになって、

 

一番ひどい時はカウンセリング、カット、仕上げだけで、あとはアシスタントさんだったんだよ!?

(カラー材は調合してくれてる)

 

 

出世してお客さん増えてるのもわかるし、後輩の教育もあるし、効率的にもこの方がいいのはわかってるよ!?

 

むしろ、常連ゆえに気を許してくれてるのかな、とも思うよ!?

 

 

それでも、私は全部込みであなただからお金を払ってるわけ

 

 

私は髪が伸びるのがとっても遅いので、3、4ヶ月に1回しか美容室に行きません。

タイミング逃したら、それこそ半年行かないことも。

 

その久しぶりの1回がそういう感じで終わると、すごく残念な気分になる。

カットも仕上げも担当さんですけど、なんとなく違うんですよ。

「あ、可愛いな」って思えない。

気持ち的な部分もあると思うんですけど、仕上がりにも満足出来ないし、無難な気がしてしまって。

 

かと言って、「全部あなたがやって!」とは言いにくい。

 

平日の夜とか混んでなさそうな時間だと、担当さんがやってくれる部分が多くはなるんだけど、仕事があるから予約しにくいし、遅くまで待っててもらうのも申し訳ない。

だから結局土日に行くしかなくて。

そしたらやっぱりアシスタントさん比率が高くなる。

 

 

結局、そういうのが何回か続いて、もはやアシスタントさんと仲良くなり始めてしまったので、一旦行くのをやめました。

 

だって、もうアシスタントさんにお金払ってやってもらった方が効率いいくらいだもの。私も安く済むし。

 

 

こだわりがなくなったわけだから、とにかく安いところと思って、minimoで探して3回ほど違う美容師さんに浮気しました。

 

minimoって知ってます?

町中で美容師さんに声かけられるの待たなくても自分からカットモデルお願いできるの。

 


f:id:tomopun:20171015143248j:image

 

こういうの

 

まぁ、夜遅くとか朝早くになっちゃうけど、安いしとにかく便利。

なんとなく使ってるのは若い子ばっかな気がして最初はちょっとな、って思ってたけど、よく考えたら別に一緒にやるわけじゃないし、他の人からはわからないから気にしないことにした。

 

というわけで愛用してます。

まぁ、一回イラッとしたこともあったけど、それは美容師さんが悪いだけだから。(今度書きます)

こないだもこれでフェイシャルエステ行ってきたし。

 

まぁ、それはおいといて。

 

そのminimoで最初に声をかけてくれた時の担当さんのようにまだ若いアシスタントの人中心にカットをお願いしてたんです。

 

私が頼んだのは、カットとカラーで

7000円

0円

1000円

 

の3人

 

7000円の人はアシスタントとかじゃなくて普通にお客さん持ってるプロの人なんだけどね、

 

どの人も悪くなかったんだけど、自分の髪型が可愛くて口元緩んでニヤニヤ止まらないみたいなのはなかったんです。

 

みんながそんなうまくいくわけないよね、って思って3回浮気してみましたが、結局誰も満足出来ませんでした。

 

最初の人は普段やらない髪型で新鮮だし、周りからの評判もよかったんだけどね、

高い正規料金払ってまでは行こうと思えなかった。

 

 

で、来月結婚式だから結婚式前最後にカットとカラーをするにあたって、どうしようかと悩んだ末、

 

やっぱり私の髪をよく理解してくれてるいつもの担当さんにお願いすることにしました。

 

実に一年ぶりの来店です。

 

ヘアアレンジもあるからあまり長さを変えずに揃えるのとカラーだけ。

 

土曜日の夕方だったけど、比較的余裕があったのか、最初のシャンプー以外は全部担当さんがやってくれて、ちょっと手を加えただけなのに口元の緩む出来でした。

 

 

揃える程度だったけど、カットカラー込みでやっぱり1万2千円。

けちんぼなので、同じ料金ならばっさり切った方が得な気がしてしまうんだけど、文句なしです。

 

結局、浮気したけどあなたが一番よ、って話なんですけど、本当に言いたかったのは、

 

技術はもちろんだけど、担当の美容師さんその人に価値を感じてお金を払ってるわけだから、ちょっとその辺考えて欲しいなー、ということ。 

 

わがままでごめんね。

ずっと探してたクレンジングを見つけたので買ったら最高だった。

メイク落としがなくなったので新しいのを買おうとドラッグストアをうろうろしてたら、いつだかものすごく欲しくて探してたものがありました。

 


f:id:tomopun:20171010151103j:image

 

蜂乳クリーム石鹸

200ml

 

 

最近こういう昔ながらの、みたいなのが見直されてるのかマダムジュジュだっけか?CMやったり、ロゼットの古いパッケージのがネットで取り上げられてたりするけど、そういうので買ったのではない

 

 

タカラジェンヌが愛用してるんだってよ!!!!

 

 

 

 

もう一回言う

 

 

 

 

タカラジェンヌが!愛用してるんだって!!!!

 

 

というわけでずっと欲しかったんですが、ドラッグストアでもロフトでも東急ハンズでも売ってなくて、ネット販売はしてたけどメール注文とかでちょっと面倒だったし、Amazonにはあったけど、私Amazon使ったことないし、使う気もあんまりしないから買わないでそのまま忘れていたのだけど、予想外に手に入れることが出来ました。

 

灯台もと暗しですね。

 

 

中身はシャンプーみたいな透明の液体で、泡立てて使います。

 

泡で洗うので、顔が濡れてても大丈夫。

 

泡は最近流行りのきめ細かいモチモチ濃密泡とかじゃなくて、どちらかと水含んでる感じのざっくり泡。

 

コロコロって肌の上で転がしたらはじけそうな泡です。

 

 

私、ファンデーションはほとんどしないけど、目の周りはがっつり化粧するタイプでして。

 

でも、ポイントメイク落とし(目とか口とかしっかりしてる部分だけ先に落とすやつ)とか別でやんの面倒だからいっつもやってなくて。

 

だから、

そんなあっさりした泡で化粧落ちるのかよ、

これで落ちなかったら微妙に化粧落ちた顔からティッシュで水分とって最悪オリーブオイルで化粧落とさなきゃいけないんだぞ

 

 

と思ってたんですが、さすがタカラジェンヌが愛用してるだけあってあっさり落ちました。

 

溶かして落とす、って感じではなくて、分解して落とすって感じかな。

 

よく考えたら、タカラジェンヌのあのすごいメイクをこれ1本で落としてるっていうんだから私ごときのアイメイクくらい屁でもないわな。

 

 

しかも私の予想以上に綺麗に、かつ洗い上がりもしっとりし過ぎずちょうどいい。

 

クレンジングの後に洗顔フォームで顔洗わなくても大丈夫な洗い上がりです。

 

 

翌日、結婚式のメイクリハがあって、ファンデーションを何層も塗り、マスカラをし、ラメラメにされたんだけど、それもスッと落ちました。

普段より濃いから、泡立てずに使って一回流して、そのあと泡立ててもう一回洗いました。

 

 

あ、マスカラは落ちきらなかったかな。

でもデジャヴとかのお湯落ちのやつなら余裕だと思う。

 

 

それにしてもこのメイクリハ…

会社帰りの疲れた肌にメイクしたのもあると思うけど、終わって帰るときにはもうほうれい線のとこにファンデのヒビが入ってました。

 

その日は私服だから少しナチュラルにしたって話だったんですけど、今からこれだと当日恐ろしいな

 

しかもね、デコルテとかにもファンデしてもらうとオプションで1万5千円するんだって

 

ほら、顔と体で色に差が出ちゃうから。

 

いい商売だよね

 

 

 

でも、タカラジェンヌは腕までやるからね…それを考えたらやった方がいいと思うけど、1万5千円てめっちゃ高いよな。

結婚式ハイで金銭感覚狂ってるとそんなに高くないと思うかもしれないけど、1万5千円あったらSS席で見たあとにB席でおさらいまでできるからね。

 

感覚狂わなかったのはタカラヅカのおかげかもしれん。

 

私の生活、タカラヅカ好きが高じて生まれた副産物に支えられてんな…

 

普段はクレンジングも特定のは使ってないんだけど、タカラジェンヌのオススメだし、今後はこれで落ち着きそう。

 

だって、指の先までしっかりメイクするタカラジェンヌが使ってるわけだから。いいに決まってるわ。

 

成分の良し悪しとかはよくわかんないけど、タカラジェンヌのあの美肌を構成する一因なわけだから悪くないわけなかろう。

 

ちなみにお値段は1000円でおつりがくる感じです。

 

まぁ、指先まで使ってたらすぐなくなりそうだし、このくらいの値段じゃないと正直厳しいよね。

 

一体、1公演でクレンジング何本使うんだろうか。

 

ちなみに私はこのサイズ(200ml)で3ヶ月は持つよ。

 

 

レジェンヌやめた

前に元タカラジェンヌが声優やってるレジェンヌってゲームアプリの記事書いたんですけど、

 

 

 

3日でアンインストールしました。

 

 

リズムゲームだったんですけど、操作がいまいちわからん。

 

リズムゲームやってる人なら直感的にわかるのかもしれませんが、普段そういうゲームやらない私からしたらちんぷんかんぷん。

 

初回ボーナスでガチャ引けるアプリが多い中、このアプリはそれも無し。

もしかしたらあったのかもしれないけど、どこにあるかわからなかった。

 

 

チュートリアルなのか、スタンプためてアイテムGETしよう!ってやつはあったんだけど、そもそもそのスタンプを集める為のミッションをどこからどうやればいいのか、という説明は無し。

 

メインのリズムゲームもやってるときはexcellent!ばっかり出るのに、結果はDとか。

 

どうしたら高得点出るのかもわからん。

 

 

とにかく初心者には不親切なアプリでした。

 

普段ゲームやる層がターゲットで、ヅカオタはターゲットに含まれてないのかしら。

 

ならなんでタカラヅカモチーフにしたんだっていう。

 

 

それに、ヅカオタ的には祐飛さんの声が全然聞けないのが意味無しすぎる。

 

ストーリー進めていけば、祐飛さんのターンもあったみたいなんですけど、正直そこまで進めるモチベーションなかったし、そこまで頑張って「こんなもんかよ」って落胆したくなかった。

 

それならDVD見た方がええわ。

 

 

それにね、やっぱりこの水さんのキャラクター

 


f:id:tomopun:20171005083712j:image

 

この眼帯の意味がマジでわからんかった

 

私、乙女ゲーム以外だとこういうキャラありきのゲームやらないからわかんないんだけど、この眼帯アリなの???

 

 

今ハマって結局課金(600円だけど)したイケメン革命にも眼帯キャラいるけど、ちゃんと目隠れてるよ。



f:id:tomopun:20171005084412j:image

やたらとおしゃれな眼帯だけど、一応の役割は果たしてるよ。

 

 

水さんのキャラクターの眼帯はなんなのよ。

 

目出すなら眼帯すんなよ。

目の周りだけ怪我でもしてんの?

 

大人が「ルーズソックスの意味わからんわー」ってくらい意味わからん。

 

これもアンインストールした要因の1つでもある。

 

タカラヅカジェンヌを起用したのはいいと思うけど、ゲームとしては微妙。

 

ただ、作中の曲はやたらと耳に残るし、やっぱり歌は上手だなとは思う。

 

でもこれって、ゲーム好きな人への特典というよりヅカオタ特典なんじゃないの?

 

どういうターゲットで何のためにタカラヅカモチーフで作成したのか、制作者に質問したい。

 

揖保の糸から何か届いた

昨日、家に帰ったらそうめんでお馴染みの揖保の糸から小包が届いていました。

 


f:id:tomopun:20170928085940j:image

 

揖保の糸?ハテ、なんやろ?と思ったのも束の間、

 

エッセイコンテストや!!

 

と思い出しました。

 

 「そうめんとわたし」エッセイコンテスト|【揖保乃糸ホームページ】兵庫県手延素麵協同組合

 

夏頃、揖保の糸で「そうめんとわたし」というテーマのエッセイコンテストをやってたんです。

 

ライター講座を卒業して以来、こういう課題に取り組むことはなかったし、文字数も少なめだったので出していたのです。

 

 

そうかそうか、あれで何かしらの賞を取ったってことか。やっぱりこういう短めのエッセイは私に合ってるのかもしれん。

 

と思いながら小包を開くと…

 

 


f:id:tomopun:20170928090750j:image


ん?

 


f:id:tomopun:20170928090758j:image

 

お?

 

 
f:id:tomopun:20170928090750j:image

 

ぐあああああああああ

 

 

佳作にも引っ掛からなかった人用のお礼の品でした。

 

サイトを見ると、もちろん私の名前は載っておらず…

賞をとった作品がいくつか紹介されていました。

 

 

あー、うん、私のちょっと創作っぽすぎたかな…

 

私が提出したのは、

 

小学生の時のはじめての調理実習がソーメンチャンプルーで、なんかソーメンチャンプルーってしょぼいし、作ったら作ったでフライパンの上でだんごになるし塩辛いだけで美味しくなかったけど、今は旦那に美味しいソーメンチャンプルー作ってるよ、

 

って話。

 

まぁ、当時同じ班で一緒にソーメンだんご作ってた男の子が旦那になったよ的な見せ方しちゃったから、確かにそこは創作なんだけれども。

 

それ以外は本当。

 

はじめての調理実習がソーメンチャンプルーって…と思うかもしれませんが、当時の担任がちゅらさん効果で沖縄にかぶれにかぶれていたのです。

給食の時、沖縄の塩とか持参してました。

 

だから、きっと調理実習に沖縄料理作りたかったんでしょうね。

 

水分を失ったそうめんの塊(1班4人なので4人前)を操るのはなかなか難しかったし、あのメニューは調理実習には適してなかったと思います。

おかげで記憶には残ってたけど。

 

 

これを書いたあとに本当に夕飯にソーメンチャンプルー作ったんですが、さすがにだんごにはならず、それなりに美味しく作れました。

 

だからね、創作ではないのよ。

 

まぁ、とは言え短い文字数に詰め込み過ぎたかなって気はするよね。

 

「来週の調理実習はソーメンチャンプルーだぞ!」

「えーーーーーーー!」

ってとこから始めたからね。

 

でも、お礼の品ももらえたし、久しぶりに評価される楽しさも味わえたので、出してよかったです。

 

また見つけたらやろっと。

 

それにしても。

 

お礼の品のかぼちゃそうめんのお味が気になるところです。

しかも、10束もある。。

 

 

 

遅めの夏休みでオールインクルーシブの宿に泊まってきた


f:id:tomopun:20170928084838j:image

 

タイトルの通り、先日遅めの夏休みをとりまして、旦那と二人で旅行に行って来ました。

 

字の通り捉えるのであれば新婚旅行ですが、ハネムーン的な新婚旅行ではなく、ただの新婚さんの夏休み旅行です。

 

ちょっとした愚痴を含むので宿名は書きません。ご了承ください。

 

◆オールインクルーシブとは?

 

私もこのブログ書くために調べるまで知らなかったのですが、宿泊料金に飲み物料金など全て含まれている宿のことをオールインクルーシブと言うそうです。

 

私が今回泊まったところは、下記が宿泊料金に含まれておりました。

 

・飲み物

・貸し切り露天

・ゲーム(ビリヤードとか卓球とか)

・カラオケ

・お菓子

・アイス

・夜食

 

どれも「○○放題」なので、調子に乗りまして。

夕食時には酒を飲みまくり、パンを食べまくりしてたので、最終的には苦しさのあまり自主リバースしました。

 

 

◆オールインクルーシブの魅力

 

お得感はもちろんですが、

 

「これはいくらだから…」

「ちょっと安いこっちにしとこう」

 

みたいなケチくさいことを考えなくていいので、精神的に楽です。

 

我々はもう結婚したのであんまり関係ないですが、付き合ってる時だったらもっと魅力を感じられたと思います。

 

「彼より高いお酒頼んじゃったけど大丈夫かな…」

とか

「こいつどんだけ飲むんだ…!?」

なんてヒヤヒヤすることもありませんしね。

 

宿泊料金そのものが少し高めに設定されてはいるものの、その辺の気遣いしてストレス感じるくらいなら、最初からオールインクルーシブにする方が良いと思います。

 

 

◆一日中楽しめる

 

食べ飲み放題の遊び放題なのもあり、今回はこの宿に泊まることを目的にしてたんですが、これが正解

 

到着早々、足湯→ダーツ→卓球→探検→オセロ→風呂→カラオケ→貸し切り露天…と夕食までにも満喫しまくり。

 

雨の日でも宿で楽しめる、というのがコンセプトらしく、それに見合うだけのイベントや遊び場が用意されていたので、まんまと遊びまくりました。

 

宿によって含まれてるものは様々ですが、調べてたらアクティビティなんかもインクルーシブされてるとこもあるみたいなので、興味あったら調べてみるべし。

 

ただ、これだけ何でもついてるよ!ってとこは少なくて飲み物は込みってとこが多いみたい。

 

 

◆今回の残念ポイント

 

「めっちゃ楽しんでるじゃん、何が残念ポイントだよ!!」

 

という気もするんですが、もやっとして心の中に閉じ込めておけないので、言わせてくれ!!!!!

 

 

今回泊まったところは記念日※に無料でケーキをプレゼントしてくれるサービスがあるのですが、我々は特に記念日でもなかったので頼みませんでした。

 

※正確には記念日じゃなくてもいい。ここに泊まりに来た記念とかもはやなんでもいい。

 

あえて言うなら、泊まりに行った前の週が旦那の誕生日だったんですけど、サイトとか口コミとか見て、サプライズケーキがどんなのかわかってたし、味も何となく想像出来たし、そもそも我々はどちらかと言うと少食なので、夜食もあるからお腹空かせておきたかったこともあって頼みませんでした。

もちろん、何でもない日でも頼めるのは知った上で。

 

 

ここの宿は夕食時に写真を撮ってくれてプレゼントしてくれるんですけど、その時に

 

「今日は何かの記念でお泊まりですか?」

 

と聞かれたんです。

今思えばこういうマニュアルなのかな、とも思うんですけど。

 

「特にそういうんじゃないんですー」

 

「最近お祝い事とかありました?」

 

「え?うーん…あ、先週彼の誕生日でした」

 

 

 

 

まぁ、お分かりでしょうが、この後サプライズケーキを頂きました。

 

 

 

前述した通り、この時点で酒飲みまくりーのパン食べまくりーのでリバースするか否か、って感じだったので、驚きや嬉しさよりも「食べれん…」という気持ちでいっぱいだったのですが、あの一言でケーキ持ってきてくれるとは「なんというおもてなし!!」と感心しました。

 

ケーキは一口もらっただけで、腹がはち切れそうだったので、あとは彼が頑張って完食しました。

 

この写真撮影をしてくれた彼、この後ケーキを持ってった卓にもう一度回って写真撮影をしてたんです。

 

もちろん我々の席にも回ってきまして

 

 

「お誕生日だとうかがったので、ケーキご用意させて頂きました(ドヤ)」

 

おおおおおう…

だろうな、と思ったけどよ

 

その場では「あ、やっぱり!すみません、ありがとうございますー!」とかってきゃぴきゃぴした返答をしたのだけれども、

 

 

 自己申告するなよ

しかもケーキいらなかったから頼まなかったんだし…

 

 

言われなければ、彼の親切さと気遣いを讃える感想を投書(館内においてあった)しようかと思ってたのに…

 

いや、わかる、気持ちはわかるんだ。

 

気をきかせてサプライズしたのに、何も言わずに受け入れられてパクパク食べられてたらちょっとムカつくもんな。

私も学生時代接客業のバイトいっぱいしてきたから、気持ちはわかるよ。

 

気持ちはわかるけどさ…

 

こう、言い方がなんだか押し付けがましかったんですよ。俺が用意してやったぜ!ありがたく受けとれよ!って感じで。

 

もう少し控えめに言ってくれてたら、こんなに残念な気持ちになることもなかったかもしれない。。

 

しかも、

 

 

食事を終えてレストラン出る時にもまた自己申告

 

何を言ってたかは正確には覚えてませんが、

 

「ケーキ(ドヤドヤ)」

 

という感じだったので、再度丁重にお礼して部屋に戻りました。

 

宿そのもののサービスとか気遣いはとてもよかったのですが、これに関して言うと、ありがた迷惑の押し付けでちょっと残念でした、という話。

 

 

でも、これを差し引いても、オールインクルーシブの宿、とっても良かったです。

今回のところもまた行ってもいいくらい。

 

もう今年も残り3ヶ月ですからね、

冬休みの旅行にオールインクルーシブのお宿、いかがでしょうか。